ec2-bundle-volが失敗する

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/215

言い切る。打ち返す。

小田さんのblogからコピペ。 若手コンサルタントの会話をきいて思った、コンサルに必要なこと http://odakeiji.blog33.fc2.com/blog-entry-94.html コンサルタントはきちんと考えた上で、「言いきる」ことが必要です。日頃の勉強は、「言いきる」ために積み…

Welcome to an early look at Google App Engine for Java!

忘れたころにやってくる・・・。early look使えるようになったみたいなんで、BigTableに触れてしみじみ学習するために、とりあえずEclipseにプラグイン入れて、HelloWorldだけやってみた。 参考:Writing Java Hello World for Google app engine http://www…

AWSとOracleとElastic IP

// // // // http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/213

Elastic IPを自動で割り振りたい

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/211

Amazon EBSのボリュームを自動でattachしてマウントしたい

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/209

Amazon Web Services(AWS)でOracle環境構築

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/206

Amazon Web Services(AWS)で環境構築

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/204

Open BusinessとSelect Aは何が違うのか

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/557

WEB+DB PRESS Vol.50

こっちも買った。 WEB+DB PRESS Vol.50作者: 杉山貴章,羽生章洋,小飼弾,角田直行,橋本正徳,はまちや2,久末隆裕,Junio C Hamano,グニャラくん,やまだあきら,川口耕介,青木靖,鶴岡直也,長野雅広,森田創,伊藤直也,武者晶紀,ミック,高林哲,WEB+DB PRESS編集部出…

Software Design (ソフトウエア デザイン) 2009年 05月号

Amazonでウィッシュリストに入れていたのだが、買うのを忘れていた。恵比寿の有隣堂で見かけて、慌てて買う。 相方の買い物の待ち時間中に読んだ。 Software Design (ソフトウェア デザイン) 2009年 05月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2009/0…

SQL Server 2008にODBC接続

さて、クライアントからODBCでつないでみるか。 // // つながらない・・・。 "SQL Server does not exist or access denied"とのことだが、サーバのローカルではつながるので、ネットワークの問題と見た。 一応、ポートを調べておく netstatして、ポート1433…

SQL Server 2008でサンプルデータベースを作成

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/602

フォルダオプションはどこで変えられるの?

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/600

Windowsサーバを一般ユーザでログオン中にシャットダウン

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/597

SQL Server 2008 Enterprise Editionインストール

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/590

WebLogic Server勉強会

昨日、外苑前のOracleさんにて、WebLogicの勉強会に参加。 無料でOracleのサポートさんの話が聞けるのは、なかなかうれしい。 一番よかったのはスレッド管理の話。 教えてもらったTIPSは、市販の構築・運用ガイドには書いてないシミジミとした内容で、なるほ…

コード:0x8007232B DNS名がありません。

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/585

Windows 2008、インストールしてからネットワークに接続するまで

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/575

VMWareで、NAT設定

// // // // http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/580

クラウドコンピューティングの幻想

blogをいつも読んでるエリックさんの本ですが・・・若干読みづらい。 あとがきでも触れられているが、エリックさんがクラウドについて思っていることを、とにかく思いつくままに書きなぐった感があり、話が二転三転したり、重複したりする。 クラウドコンピ…

テック系のコンサルタントに必要と思ったこと

うーむ 景気が。本当は構築フェーズでおいおい言いながら、毎日祭りながら過ごすのが好きなのだが・・・。 SIの少ないこんな世の中じゃ、スーツとして生きていくしかない。 スーツとして生きていくために、必要と思ったこと。 知らないことを、さも詳しいか…

THE SECURITY INSIGHT 2009

行ってきた。 感想なぞ。 最後のスペシャル・イブニング・セッションしか出れなかったが、全体的にモデレータの質問とパネラーの回答が噛み合ってなかった気がする。質問内容は事前に共有していないのだろうか。パネル・ディスカッションって、そういうこと…

毎日こつこつ最強説

西尾さんのブログより。 http://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20090314/1236989566 21日連続してできればその行動は習慣になる。 いっちょやってみっか。 3週間分のToDoを紙に書いて、進捗管理。 ToDoは欲張らず、10分で完了するような目標を設定。 気がつ…

量をこなすと、いつのまにかできるようになっている件

羽生章洋さんのブログより。 http://blog.livedoor.jp/habuakihiro/archives/65190926.html // // // // 最初に言われたのは「プログラマには向いてない」です。その後「マネージャには向いてない」と言われ、コンサルティングファームに転職したら「コンサ…

超凡思考

昨年ネットや雑誌等でよくみかけた、ライフネット生命保険の岩瀬さんの本。新聞の広告を見て買ってしまった。 読んだが、目の覚めるような新しい事項は読み取ることができなかった。 主張としては、小手先のテクニックにおぼれるのではなく、「自分の本当に…

第4回データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC) セミナー

神田まで行ってきた。CPE取得のため。 DBセキュリティガイドラインの内容について。 ガイドラインとISO27001やPCI DSS等のフレームワークとのマッピングは力作と思うが、フレームワーク側でマッピングから漏れた項目があるはず。それも併せて公開してもらえ…

VMWare上のホストOSで、ネットワークアダプタのドライバがインストールされない

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/573

Virtual Network Settingsにネットワークアダプタが表示されてないときは

VMware Authorization ServiceとVMware Registration Serviceを再起動すること。

VMWareで、Windows Server 2008のインストール

VMWare Server2にアップグレードしようかと思ったが、Webインターフェースの評判が良くない様子。 IISを起動するのもイヤだったのでVMWare Server 1.0.8で環境構築。 Virtual Machineの作成時に2008のテンプレートは存在しないが、2003 Enterpriseで代用。特…

iPodの「復元してください」が終わらない件

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/571

”XXXX”はこのiPodで再生できないため、iPod”iPod”にコピーされませんでした。

// // // // http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/202

村上式シンプル英語勉強法

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/569

議論のウソ

議論のウソ (講談社現代新書)posted with amazlet at 08.09.14小笠原 喜康 講談社 売り上げランキング: 14315おすすめ度の平均: それでも素人がウソを見破るのは難しい 嘘を嘘と見抜けない人に送る良書 数字、データが苦手な私でも読みこなせましたので 概念…

運命を拓く 天風瞑想録

ジャンルは自己啓発系。文庫を見つけたので買った。 運命を拓く (講談社文庫)作者: 中村天風出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/06/12メディア: 文庫購入: 26人 クリック: 70回この商品を含むブログ (36件) を見る 心の中で思い描いたことは、それが前向き…

われ笑う、ゆえにわれあり

前半〜中盤、正直あまりおもしろくない。寝る前に少しずつ読んでいたが、速攻眠くなる。後半、次第におもしろくなり、最後の「何も考えないで楽しく生きる方法」で、やっと父上が本書を推薦してくれた理由を垣間見た。 われ笑う、ゆえにわれあり (文春文庫)…

オーラ

銀座のクラブの社長さんから聞いたはなし。 新しい女の子が入ると、「別のもっと上のランクの店にすぐに移ってしまいそうなコ」と「ずっと今の店に残るしかないコ」というのは、すぐにわかるらしい。 違いを一言で表すと?と質問したところ、 「オーラが違う…

格闘王への挑戦

ブクオフで100円。 格闘王への挑戦 (講談社文庫)作者: 前田日明出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/01メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る プロレスは馬場が亡くなったあたりから急速に興味をなくしてしまったのだが、振り返る…

東大生はバカになったか

佐藤優さんだったかが雑誌で語っていた、本を速読できるようになるためには、様々な学問の背景知識となる「教養」を身につける必要があるというような話が印象に残っていた。 書店でぷらぷらと立ち読みしていたとき、ふと本書を手に取り、ダランベールの「人…

哲学者かく笑えり

哲学者かく笑えり (講談社文庫)作者: 土屋賢二出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/12/14メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (10件) を見る前回、『われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う』を読んだ後、父上に「哲学関連の別のおすすめ書…

勝負脳の鍛え方

勝負脳提唱者の本を読んでみた。 の鍛え方 (講談社現代新書)" title="の鍛え方 (講談社現代新書)">の鍛え方 (講談社現代新書)作者: 林成之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/10/21メディア: 新書購入: 32人 クリック: 286回この商品を含むブログ (57件) …

北島康介の「勝負脳」6ヵ条

北島のメンタルの驚異的な強さにあやかりたく、何年かぶりにAERAを購入。 日本の競泳チーム向けに日大の教授がレクチャーしたという、勝負脳を全開にする「秘伝6ヵ条」。解釈を加えると、 1、ライバルにではなく、自分に勝つべし。常に、自己ベスト記録の3…

CLCV0

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/567

ベンダロックインとはなにか

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/564

夢をビジョンに、ビジョンを戦略に、戦略を戦術に、落として実践せよ

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/817

プレジデント 2008.8.18 年収2000万のプレゼン術

今回も、おいしいところは雑誌冒頭のプレジデント言行録に集約されている。プレジデント言行録って、Webでも見れるのか。RSSつけてくんないかな。 2008年8.18号 プレジデント言行録 http://www.president.co.jp/pre/backnumber/2008/20080818/2008818/ トヨ…

坂の上の雲

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/2534

デッドライン仕事術

元トリンプ社長の吉越浩一郎さんの本。 // // // // デッドライン仕事術 (祥伝社新書)作者: 吉越浩一郎出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2007/12/15メディア: 新書購入: 7人 クリック: 122回この商品を含むブログ (151件) を見る 本書のエッセンスは、「すべ…

イーモバイルのユーティリティを起動すると、「メモリが不足しています。」

と、怒られる。Windows Server 2003上の「EMOBILE D02NEユーティリティ」で発生。 心当たりは大ありで、昨日Windowsのサービスをいろいろ無効化したのだ。 ググると、以下のサイトにtelephonyを止めたら同じ事象が出た、とある。そりゃそうだわな。 昨日から…

われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う

これも普段読まない本を読もうシリーズ。 われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う (文春文庫)作者: 土屋賢二出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/04メディア: 文庫 クリック: 30回この商品を含むブログ (23件) を見る 父上に「哲学を勉強したいので、何かおもし…