読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Book

図解 大人の「説明力!」

先月、『最強のビジネス図解ワークブック―明日からの仕事ですぐに使える!』と共に、Amazonで購入したもの。 図解 大人の「説明力!」posted with amazlet at 09.11.11開米 瑞浩 青春出版社 売り上げランキング: 13788おすすめ度の平均: 図解集と思って勝った…

最強のビジネス図解ワークブック―明日からの仕事ですぐに使える!

すばらしい。タイトルの「明日からの仕事ですぐに使える!」に、偽りはない。 最強のビジネス図解ワークブック―明日からの仕事ですぐに使える!posted with amazlet at 09.10.25開米 瑞浩 東洋経済新報社 売り上げランキング: 50219おすすめ度の平均: すぐに…

究極の思考術―あなたの論理思考力がアップする「二項対立」の視点15

正直、タイトルには引いてしまったのだが、とりあえず読んでみた。 究極の思考術―あなたの論理思考力がアップする「二項対立」の視点15posted with amazlet at 09.10.12木山 泰嗣 法学書院 売り上げランキング: 4891おすすめ度の平均: 意外に読みやすい 論理…

論より詭弁 反論理的思考のすすめ

読んだ。 論より詭弁 反論理的思考のすすめ (光文社新書)posted with amazlet at 09.10.12香西 秀信 光文社 売り上げランキング: 77463おすすめ度の平均: 論理的なはずなのにうまくいかないと感じたら読みたい 論理的思考の急所 詭弁を見破る力を養うために …

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?

読んだ。 「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~ (扶桑社新書)posted with amazlet at 09.09.04細野 真宏 扶桑社 売り上げランキング: 418おすすめ度の平均: 政治が生活にどう影響しているかが分かる本 メディヤに…

ロジカルシンキング・リーディング

読んだ。 ロジカルシンキング・リーディングposted with amazlet at 09.09.03大石 哲之 ベストセラーズ 売り上げランキング: 41477おすすめ度の平均: 色々と本を読んでもなかなか仕事の成果に結びつかない人にお勧めの一冊です。 戦略コンサルタントの本の読…

[24時間365日]サーバ/インフラを支える技術

読んだ。 [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)posted with amazlet at 09.08.28安井 真伸 横川 和哉 ひろせ まさあき 伊藤 直也 田中 慎司 勝見 祐己 技術評論社 売り…

一勝九敗

ファーストリテイリングの会長兼社長である柳井さんにより、2003年当時に綴られた自伝的経営書。 文庫の帯に「意欲ある、働く若い人へ!」とある通り、読むと勇気を与えられる一冊であるが、本書はまた、経営者からファーストリテイリングの社員の方に向けら…

「考え方」の考え方 すぐれた企画は30秒で伝わる

企画やアイデアを考える際の「考え方」のコツを説いた本書。 別に企画やアイデアに飢えているから、本書を手に取ったのではない。 「ホイチョイ・プロダクションズのブレーン」 というキーワードに惹かれたのだ。 ホイチョイ・プロダクションズは、言わずと…

地頭力のココロ 本質を見る思考力を育てる物語

若干この手の本に飽きつつあるが、家に積んであったので読んでみた。ザカティーの細谷さんの本。 地頭力のココロ 本質を見る思考力を育てる物語作者: 細谷功出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2009/04/29メディア: 単行本 クリック: 13回…

コンサルタントの習慣術

「考え・書き・話す「3つ」の魔法」と同じタイミングで購入。 コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ (朝日新書)作者: 野口吉昭出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/03/13メディア: 新書購入: 12人 クリック: 56回この商品を含むブロ…

考え・書き・話す「3つ」の魔法

考える力、書く力、話す力を、「3つ」というキーワードにとことんこだわって解説した本。簡潔で、わかりやすく、そして読みやすい。 考え・書き・話す3つの魔法作者: 野口吉昭出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2009/04/23メディア: 単行本購入: 8人 クリック:…

決断力

羽生名人のプロ棋士としてのキャリアを基に、将棋以外の世界でも通用する「勝負に勝つ」ための秘訣が述べられている。それぞれの秘訣は将棋の勝負の世界から導き出されたものだが、どれもビジネスの世界や、スポーツの世界など、あらゆる「勝負」に応用でき…

シリコンバレーから将棋を観る

読んだ。実は私も、「指さない将棋ファン」なのだ。 「指さない将棋ファン」としては共感せざるを得ない、著者の「将棋ラブ」がヒシヒシと伝わってくるいい本だった。 シリコンバレーから将棋を観る―羽生善治と現代作者: 梅田望夫出版社/メーカー: 中央公論…

WEB+DB PRESS Vol.50

こっちも買った。 WEB+DB PRESS Vol.50作者: 杉山貴章,羽生章洋,小飼弾,角田直行,橋本正徳,はまちや2,久末隆裕,Junio C Hamano,グニャラくん,やまだあきら,川口耕介,青木靖,鶴岡直也,長野雅広,森田創,伊藤直也,武者晶紀,ミック,高林哲,WEB+DB PRESS編集部出…

Software Design (ソフトウエア デザイン) 2009年 05月号

Amazonでウィッシュリストに入れていたのだが、買うのを忘れていた。恵比寿の有隣堂で見かけて、慌てて買う。 相方の買い物の待ち時間中に読んだ。 Software Design (ソフトウェア デザイン) 2009年 05月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2009/0…

クラウドコンピューティングの幻想

blogをいつも読んでるエリックさんの本ですが・・・若干読みづらい。 あとがきでも触れられているが、エリックさんがクラウドについて思っていることを、とにかく思いつくままに書きなぐった感があり、話が二転三転したり、重複したりする。 クラウドコンピ…

超凡思考

昨年ネットや雑誌等でよくみかけた、ライフネット生命保険の岩瀬さんの本。新聞の広告を見て買ってしまった。 読んだが、目の覚めるような新しい事項は読み取ることができなかった。 主張としては、小手先のテクニックにおぼれるのではなく、「自分の本当に…

村上式シンプル英語勉強法

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/569

議論のウソ

議論のウソ (講談社現代新書)posted with amazlet at 08.09.14小笠原 喜康 講談社 売り上げランキング: 14315おすすめ度の平均: それでも素人がウソを見破るのは難しい 嘘を嘘と見抜けない人に送る良書 数字、データが苦手な私でも読みこなせましたので 概念…

運命を拓く 天風瞑想録

ジャンルは自己啓発系。文庫を見つけたので買った。 運命を拓く (講談社文庫)作者: 中村天風出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/06/12メディア: 文庫購入: 26人 クリック: 70回この商品を含むブログ (36件) を見る 心の中で思い描いたことは、それが前向き…

われ笑う、ゆえにわれあり

前半〜中盤、正直あまりおもしろくない。寝る前に少しずつ読んでいたが、速攻眠くなる。後半、次第におもしろくなり、最後の「何も考えないで楽しく生きる方法」で、やっと父上が本書を推薦してくれた理由を垣間見た。 われ笑う、ゆえにわれあり (文春文庫)…

格闘王への挑戦

ブクオフで100円。 格闘王への挑戦 (講談社文庫)作者: 前田日明出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/01メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る プロレスは馬場が亡くなったあたりから急速に興味をなくしてしまったのだが、振り返る…

東大生はバカになったか

佐藤優さんだったかが雑誌で語っていた、本を速読できるようになるためには、様々な学問の背景知識となる「教養」を身につける必要があるというような話が印象に残っていた。 書店でぷらぷらと立ち読みしていたとき、ふと本書を手に取り、ダランベールの「人…

哲学者かく笑えり

哲学者かく笑えり (講談社文庫)作者: 土屋賢二出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/12/14メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (10件) を見る前回、『われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う』を読んだ後、父上に「哲学関連の別のおすすめ書…

勝負脳の鍛え方

勝負脳提唱者の本を読んでみた。 の鍛え方 (講談社現代新書)" title="の鍛え方 (講談社現代新書)">の鍛え方 (講談社現代新書)作者: 林成之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/10/21メディア: 新書購入: 32人 クリック: 286回この商品を含むブログ (57件) …

プレジデント 2008.8.18 年収2000万のプレゼン術

今回も、おいしいところは雑誌冒頭のプレジデント言行録に集約されている。プレジデント言行録って、Webでも見れるのか。RSSつけてくんないかな。 2008年8.18号 プレジデント言行録 http://www.president.co.jp/pre/backnumber/2008/20080818/2008818/ トヨ…

坂の上の雲

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/2534

われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う

これも普段読まない本を読もうシリーズ。 われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う (文春文庫)作者: 土屋賢二出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/04メディア: 文庫 クリック: 30回この商品を含むブログ (23件) を見る 父上に「哲学を勉強したいので、何かおもし…

国際金融の現場―市場資本主義の危機を超えて

1998年に初版が出ているから、10年前の本。国際金融の現場―市場資本主義の危機を超えて (PHP新書)作者: 榊原英資出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 1998/10メディア: 新書 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 自分には金融の知識も、さっぱり…

外資の3倍速仕事術

著者は日本IBMからボストン・コンサルティンググループに転職して、結構自信があったものの最初は仕事についていけず、かなり苦労したらしい。日経SYSTEMの記事の連載もやられていて、ある号で転職して苦労されたという話を読み、興味を持ったので本書を購入…

稲盛和夫の実学―経営と会計

普段読まない本を読もうシリーズとして、ビジネススクールで身につける会計力と戦略思考力なる本を手に取ったのだが、その「はじめに」を読むと本書が推奨されていた。稲盛和夫さんが書かれた中村天風の本を読んだことがあるので、これはいいかもと思って手…

コンサルタントの「質問力」

質問力重要。コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書)作者: 野口吉昭出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2008/03/19メディア: 新書購入: 17人 クリック: 176回この商品を含むブログ (106件) を見るエッセンスは以下の3つに集約される。 仮説力 本質力 …

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力

本書は「フレームワーク力」というタイトルに惹かれて購入したのだが、本書のタイトルは正しくは「7つのフレームワーク力」ではなくて「7つのビジネス思考力」ではなかろうか。「7つのフレームワーク力」の方が売れると踏んで命名したんじゃないかなあ。…

さあ、才能に目覚めよう

ダンコーガイのblog http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51076714.html をチラ見し、購入。 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹出版社/メーカー: 日本経…

プレジデント 2008.8.4 稼ぎ頭の勉強法 落ちこぼれの勉強法

うーん、今回の特集はよかった。コンビニでみかけて即買。 他人の勉強法を知りたいと思って購入したのだが、結果的に一番よかったのはホンダの社長さんのはなしだった。 想像を超える困難な状況の中で、自分で何とかしないとダイレクトに結果に表れる。誰も…

思考の整理学

http://www.cyberarchitect.net/blog/archives/1294

論理思考トレーニング

外山滋比古「思考の整理学」と勘違いして買った。名字が漢字2文字、名前が漢字3文字で、「思考」に関する本、とぼんやり覚えていたので、間違えた・・・。頭沸いてる? 論理思考トレーニング (PHP文庫)作者: 鷲田小彌太出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 20…

日本史七つの謎

日本史七つの謎 (講談社文庫)作者: 松本清張,門脇禎二,佐原真,丸谷才一,大岡真,山崎正和,永井路子,今谷明,五味文彦,遠藤周作,朝尾直弘,山室恭子,中村真一郎,石井寛治,井上勲,井上ひさし,森本忠夫,大江志乃夫,伊東光晴,香西泰出版社/メーカー: 講談社発売日: …

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか

リーマンが好きそうなタイトル。日々仕事が激務なもので、長時間労働でも耐えられるように体を鍛えたいと思っており、思わず書店で手に取る。 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)作者: 山本ケイイチ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2008/05/…

私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる

私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書)作者: 齋藤孝梅田望夫出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2008/05/08メディア: 新書購入: 79人 クリック: 1,862回この商品を含むブログ (312件) を見る 「自助」という概念に、違和感なし。 失われた十年(…

人は仕事で磨かれる

10年泥騒動の時に若干話題になった丹羽さん。いいことを言う人だなあと感銘を受け、本を購入。 人は仕事で磨かれる (文春文庫)作者: 丹羽宇一郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02/08メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 80回この商品を含むブログ (17…

ラクをしないと成果は出ない

本の本質的なところとは関係ないんだけど、本文の所々に出てくる著者の嫌味に、読んでてムカムカしてきた。腹が立つから速攻ブクオフに売りつけに行くことにする。 ラクをしないと成果は出ない作者: 日垣隆出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2008/05/23メデ…

空気と戦争

なぜ追加したのかすっかり忘れてしまったが、Amazonのウィッシュリストに入っていたのでずっと気になっていた。 空気と戦争 (文春新書)作者: 猪瀬直樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/07/18メディア: 新書購入: 3人 クリック: 46回この商品を含むブロ…

最強の読書術

週刊東洋経済6/21を購入。読書術に関する特集で、著名人の読書術も披露されている。 中吊で広告見てすぐ購入。今回の特集はなかなかよかった。 http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html 本田直之/レバレッジコンサルティング代表・『レバレッジ・…

暗号戦争

第二次世界大戦を発端として、各国がしのぎを削って研究・開発・実用化した、近代暗号の歴史に関する本。暗号が軍事目的で強化され、それが国家機密の保護を目的とした利用から、大企業に広がり、ついにはインターネットの普及と共に個人レベルでも利用され…

脳と気持ちの整理術

本は10冊同時に読め!によれば、普段大して本を読まないのに、ベストセラーになった本だけたまに読むような輩が一番ダメらしい。それなんておれ? 脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書)作者: 築山節出版社/メーカー: 日本放送出版協会…

本は10冊同時に読め!

成毛さんシリーズ。基本はタイトルにある1メッセージのみ。ページ数少ないので立ち読みでもよかったかも。 本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫)作者: 成毛眞出版社/メーカー: 三笠書房発売…

パーフェクト ビジネス英会話

旅の会話集(地球の歩き方)のビジネス版が必要になり、英会話関連の書籍をひととおり比較検討して購入。文法の冗長な解説もなく、例文の数も膨大でない(あまり多いと途中で挫折するので逆効果)ので、飛行機の中で忘れていた表現等ざっとチェックできた。出張…

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法作者: 勝間和代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2007/12/14メディア: 単行本購入: 24人 クリック: 921回この商品を含むブログ (709件) を見る 日経の広告で見て買ってしまったが、共感…